2018年06月30日

西瓜普通栽培の摘果等

6月30日
4月21日植えた西瓜普通栽培の摘果と目印棒立てとマット敷き。6月27日の強風で傷がついた西瓜の玉がある。
午後5時・長男の手伝いを受け、4月29日に植えた西瓜普通栽培のオオタバコガの防除。

西瓜トンネル移動式栽培の西瓜は順調に生育している。あと20日位で収穫が出来る。
ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com

IMG_6030.JPG
posted by 与五郎 at 19:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

西瓜の消毒等

6月29日
午前4時30分・4月29日植えと5月9日植えの普通西瓜栽培の消毒。
午前8時30分・西瓜トンネル移動式栽培の消毒。
4月21日植えた西瓜普通栽培の摘果と目印棒立てとマット敷き。
午後4時30分頃雨が降ってきたので作業を切り上げる。
ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com

IMG_6028.JPG
posted by 与五郎 at 18:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

第60回秋田県美術展覧会(県展)

6月28日
午前・横手市立大森病院で、月一回の「睡眠時無呼吸症候群」の定期検診を受ける。睡眠時CPAP装置を付けて寝ているので異状なし。

「CPAP療法の原理は、寝ている間の無呼吸を防ぐために気道に空気を送り続けて気道を開存させておくというもの。
CPAP装置からエアチューブを伝い、鼻に装着したマスクから気道へと空気が送り込まれます。

午後・第60回秋田県美術展覧会(県展)が、秋田市のアトリオンで開かれている。工芸部門に長男の嫁さんのお父さん・廣川潔氏が工芸部門奨励賞に受賞したので家内と観に行く。廣川氏は元教員。某学校の校長を退職後、好きな工芸に取り組んだ!その努力が実って、県展で廣川さんの作品「祈り火」が奨励賞を受賞した。そのご努力に対し敬意を表すると共に縁者として大変嬉しく思っている。廣川潔氏の益々のご活躍をお祈り申し上げます!
ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com

IMG_6025.JPG

IMG_6022.JPG

IMG_6019.JPG
posted by 与五郎 at 20:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

風雨が強い一日だった

6月27日
天気予報によると、今日は一日強い雨と強い風が吹くようだ。雨はかなり強く降っても排水対策をしっかりしているので大丈夫あるが、問題は風である。過去にも何回も風で西瓜トンネル移動式栽培のビニールが剥がされた事がある。一番強くなるのは正午頃との事。正午過ぎ西瓜畑を見回ったら、トンネルを押さえているバンドが二本とれていたので治す。他の農家のトンネルのバンドもとれたようだ・・・・

午後3時頃から風が弱まる予報だったが、其の頃から風がさらに強くなり、トンネルの至るところでバンドがとれ、ビニールがバタバタした。家内と走り回り治す。午後5時頃ようやく風が弱まった。懸命に対策を講じたので大きな被害は無し・・・・ホッとした。

普通栽培の西瓜の玉は風で傷が付いたかどうかは明日にならないと判らない・・・・

これから数日は雨天の日が続く予報!雨天の日は西瓜の作業が出来ないし、又西瓜は病気に罹りやすくなる。西瓜栽培農家の苦悩は収穫まで続く・・・・・
ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com

2018062716310004.jpg
posted by 与五郎 at 18:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

西瓜朝夕2回消毒

6月25日
西瓜畑に白い蝶々(オオタバコガ)が飛んでいる姿は一見牧歌的に見えるが、その白い蝶々(オオタバコガ)が西瓜にとっては大敵である。オオタバコガの幼虫が若い西瓜の皮を舐める。その西瓜が大きくなると西瓜の表面の皮が剥げて商品価値が落ちる。午前4時30分・4月21日に植えた普通栽培のオオタバコガの防除。

4月21日に植えた西瓜普通栽培の潅水チューブに水を流す。

西瓜トンネル移動式栽培の摘果と玉直し(西瓜にツル影が出ないように西瓜を少し回す作業)。

午後4時40分・4月21日に植えた西瓜普通栽培と西瓜トンネル移動式栽培の炭疽病等の予防とアブラムシの防除。
ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com

IMG_6008.JPG
posted by 与五郎 at 19:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

西瓜トンネル移動式栽培に潅水

6月24日
雨が降りゃこそ!草木も伸びる!という歌の文句があるが、全く雨が降らない。西瓜トンネル移動式栽培の葉は水不足で萎れてきた。このまま手を打たないでいると、西瓜が枯れ死する恐れがある。

午前4時から水中ポンプで潅水チューブに水を流し、又通路の溝にも用水路から水を流した。梅雨時期の干ばつは今年が初めての体験。西瓜栽培は自然相手の仕事なので、天候に合わせて臨機応変に対応しなければならない!
水を流したお陰で、夕方になっても葉は萎れなかった。明日は、4月21日に植えた西瓜普通栽培の潅水チューブに水を流す予定。

今日第47回雄物川駅伝競走大会が開催された。沼館橋手前の第2中継所付近で選手達を応援した。
ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com

IMG_6000.JPG

IMG_6001.JPG

IMG_6004.JPG


posted by 与五郎 at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

農道や水田の畔に除草剤散布

6月23日
今日の日の出は午前4時24分頃。
農道や水田の畔に除草剤散布。

夕方、西瓜畑を見回ったら、トンネル内の西瓜は順調に育っているが、ここ数日の晴天と昨日の照り風で西瓜移動式栽培の葉が水不足で萎れ気味だった。明日は潅水チューブに水を流し、通路の溝にも水を流さねばと思っている・・・・
ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com

IMG_5993.JPG

IMG_5995.JPG
posted by 与五郎 at 17:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

4月21日に植えた西瓜普通栽培着果した

6月22日
4月21日に植えた西瓜普通栽培着果した。昨年より1週間早い着果。従って収穫は7月29日頃からの予定。
早速、玉太りの水(西瓜の玉を大きくする為)を潅水チューブに流した。

昨年は低温でなかなか自然の蜜蜂が飛来せず、去年の今頃はどこの西瓜栽培農家の圃場もまだ着果しなかった。そこで、個人的に蜜蜂が入った箱「「らくらく交配」を購入し22日に西瓜畑に設置したところ、蜜蜂が飛び交配をしてくれた。今年は昨年の経験を生かし、6月8日に西瓜畑に設置した。JAの話では、今年は多くの農家が蜜蜂が入った箱「「らくらく交配」を購入したとの事。備えあれば憂いなし・・・・・

昨年6月27日の日記より
今年は、蜜蜂がなかなか西瓜畑に飛来しなかったので、個人的に蜜蜂が入った箱「「らくらく交配」を購入し22日に西瓜畑に設置した。蜜蜂が環境に慣れるまで2日かかると箱に書いてあった。蜜蜂が飛び始めたのは24日から、23日に咲いた西瓜の雌花は着果せず落ちたが、まだはっきり確認は出来ないが24日に咲いた雌花は着果したような気がする。
ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com
IMG_5987.JPG

IMG_5981.JPG
posted by 与五郎 at 19:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする