2019年05月16日

西瓜トンネル移動式のツル揃え

5月16日
日の出は午前4時42分頃。太陽を拝むと良い事が起きる予感がする・・・・

4月29日に植えた西瓜普通栽培の株元整理(4節〜5節までツルをかく仕事)。この4節〜5節までツルをかく方法は改良型と呼ばれ、十数年前から導入された技術である。この栽培方法のお陰で、株元がすっきりし日光が良く当たり病気にかかりづらくなり、さらにツルが揃うので一斉に西瓜が着果する。

4月21日に植えた西瓜トンネル移動式「あきた夏丸」のツル揃え。子ツル7本出すのが基本。基本に忠実に、そして適期に仕事をするのが一番大切である。この世で一番肝心なのは素敵なタイミング。今日のツル揃えの仕事は素敵なタイミングだった。もう2日遅れると、隣どうし西瓜のツルが絡み仕事がしづらくなる。

外気温27度の夏日だった!風呂に入り、ニンニクに味噌を付けて食べ晩酌する。体調はすこぶる良し。人間、肉体労働が健康に一番良いのではないかを思っている・・・・・
ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com

IMG_8883.JPG

IMG_8878.JPG

IMG_8879.JPG

IMG_8887.JPG
posted by 与五郎 at 19:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする