2020年05月18日

免疫高めてコロナ予防

5月18日
今日の「秋田さきがけ」に「免疫高めてコロナ予防」の記事が載っていた。鎌田實氏の言葉「僕は朝、太陽の光を浴び、朝食を食べてリズムを整えています。そして、免疫の中枢は腸。野菜と発酵食品を多く食べることも心掛けています。」と・・・・・

私は、日の出前に西瓜畑に行き、日の出を拝んでから仕事に励んでいる。
4月から、玄米ご飯を食べているし、ニンニクは30年も前から毎日食べている。家内は便秘気味だったが、玄米ご飯を食べるようになってから便秘が治った。それこそ「免疫の中枢は腸」の腸内を掃除している・・・・

新型コロナウイルス騒動での一番の収穫は「玄米ご飯の効果」を体験した事である・・・・新型コロナウイルスの影響で講演は全てキャンセルになったが、今後講演を依頼されたら「玄米ご飯とニンニクの効用について」話をしたいと思っている。・・・・・・ピンチはチャンス

IMG_0509.JPG
posted by 与五郎 at 18:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西瓜普通栽培の株元整理

5月17日
水田の植代かき。

5月2日に植えた西瓜普通栽培の株元整理(4節〜5節までツルをかく仕事)。この4節〜5節までツルをかく方法は改良型と呼ばれ、十数年前から導入された技術である。この栽培方法のお陰で、株元がすっきりし日光が良く当たり病気にかかりづらくなり、さらにツルが揃うので一斉に西瓜が着果する。

IMG_0502.JPG

IMG_0505.JPG
posted by 与五郎 at 07:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする