2020年07月26日

今日から西瓜普通栽培の収穫

7月26日
長男の手伝いを受け、西瓜の箱詰めと収穫。
今日から西瓜普通栽培の収穫・約380個。

5L(10キロ)以上の西瓜が143個採れた。
その要因
1 コロナの影響で講演が全てキャンセルされた為、西瓜栽培一筋にかける事が出来た。
2 昨年より、肥料を1袋多く入れ、さらに堆肥も入れた。
3 「雨がふりゃこそ草木も伸びる」の歌の文句の通り西瓜が水を多く吸った。
※ 半面、西瓜が水を多く吸ったので割れた西瓜も多く出た。
※ 変形果がやや多い。
※ 家内に「こんなに重い西瓜を作って腰と足が痛い」と小言を言われた。

西瓜栽培は天候相手の仕事。今年の冬、雪が積らなかったので昨年マルチした床に草が生えた。雨の日が多く西瓜の病気を心配した。とにかく緊張の連続でストレスが多かったが、西瓜は病気に罹らず収穫を迎える事が出来た事は大きな喜びである。まだ、収獲を終えるまで10日間ある。最後の最後まで気を抜かずに頑張ろう・・・・・

ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com
IMG_1179.JPG
posted by 与五郎 at 19:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする