2018年07月10日

西瓜生産農家・取引先市場との情報交換会に出席

7月10日
5月6日に植えた西瓜普通栽培のマット敷き。

午後1時30分・西瓜生産農家・取引先市場との情報交換会に出席。出席者・25名。場所・雄物川集出荷所。
次第
1 開会
2 西瓜部会長あいさつ
3 市場情勢並びに販売戦略について
  長野県連合青果(株)次長・北村貴志氏 
  〇西瓜が足りない 〇相対販売が増えている 〇いつ、どれくらい出荷できるか?
  
  秋印秋田中央青果・執行役員部長・嵯峨匡氏 
  〇小玉西瓜の需要が増えている 〇相対販売が増えている 
4 情報交換

午後3時30分頃から、西瓜普通栽培の消毒

昨年の今頃は毎日晴天だったが、今年は雨天の日が多い。雨天が続くと西瓜は炭疽病等の病気に罹りやすくなる。徹底した消毒が大切・・・・
西瓜栽培は収穫まで全く気を抜くことは出来ない(緊張感の連続)・・・・・おそらく、政治家達より緊張感を持って仕事をしていると思う(いや!失礼!)・・・・

ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com

IMG_6095.JPG


posted by 与五郎 at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: