2018年09月08日

沼舘八幡神社宵宮祭等

9月8日
午前8時40分から・孫が通う小学校の「学習発表会」が開催されたので観に行く。

沼舘八幡神社宵宮祭。神社の境内では「八幡納豆」を売っていた。町内外からの参拝者のほとんどが「八幡納豆」を買っていく。

「八幡納豆」の由来
天下の名将といわれた八幡太郎義家が「後三年の役・沼の柵」の戦いで、寒さと飢えのため散々苦戦に陥ったが、その時、馬の背に積んでいた馬糧の豆が、雪の湿りと馬の体温で発酵し納豆となり、これを食した将兵の士気は大いに上がったという。その名残を伝える納豆は、今も開運と災難除けにご利益があるとして買い求められており、これが八幡納豆の由来といわれている。

午後6時30分・沼舘八幡神社祭典年番(年番長・奥山廣司氏)主催、館・下小路有志会(会長・工藤一成氏)共催の「カラオケ大会」が開催された。歌唱者15名。「カラオケ大会」の後はビンゴゲーム。大勢の観客が訪れ余興は成功裏に午後8時15分頃無事終了した。
ようこそ!辻田与五郎のホームページへ

http://www.e-456.com
IMG_6634.JPG

IMG_6643.JPG

IMG_6652.JPG

IMG_6652.JPG

IMG_6658.JPG
posted by 与五郎 at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: