2020年10月23日

「睡眠時無呼吸症候群」の定期検診

9月23日
午前・横手市立大森病院で、月一回の「睡眠時無呼吸症候群」の定期検診を受ける。睡眠時CPAP装置を付けて寝ているので異状なし。

「CPAP療法の原理は、寝ている間の無呼吸を防ぐために気道に空気を送り続けて気道を開存させておくというもの。
CPAP装置からエアチューブを伝い、鼻に装着したマスクから気道へと空気が送り込まれます。

午後・読書、録画に録っていた番組を観て過ごす。夕方、おおもり温泉「さくら荘」に行き入浴。


ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com
IMG_1941.JPG
posted by 与五郎 at 17:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: