2020年11月02日

川中島古戦場・上田城

10月31日
午前8時・長女の車で長野県川中島古戦場史跡公園に向かう。午前10時頃、川中島古戦場史跡公園に到着。武田信玄(A型)と上杉謙信(AB型)一騎打ちの銅像の前で記念写真撮る。私は講演の中で詩吟「川中島」を吟じている。戦いの現場を視察したので、今後はその状況を浮かべながら吟じる事が出来る・・・史跡公園内を散策。佐久間象山の銅像が建っていた。
IMG_0167.JPG

IMG_0174.JPG

IMG_0175.JPG

IMG_0177.JPG


次に上田城に向かう。川中島から上田城までは車で約40分位。最初の駐車場は既に満車。駐車場を捜して上田城の廻りを周回。ようやく駐車場を探し当てたので駐車。ちょうどお昼頃だったので、食堂に入り六文銭そばを食べる。上田城は真田昌幸によって築かれた。第一次、第二次合戦で徳川の大軍を撃退し、天下にその名を轟かした。城内に真田神社があり真田幸村(A型)の名が一番多く目についた。

真田神社に参拝後上田立博物館を見学。

今日は、土曜日で晴天、しかも紅葉の最中なので大勢の観光客が訪れていた。

午後3時頃上田城を後にし長女宅に向かう。途中道の駅やスーパーにより午後6時30分頃長女宅に到着。長女宅に泊まる。

亡くなった人達の霊魂は存在すると言われているので、今日は武田信玄・上杉謙信・佐久間象山・真田昌幸・真田幸村の霊魂と語り合う事が出来た。今後彼らは私の味方になってくれるだろう・・・・・

ようこそ!辻田与五郎のホームページへ
http://www.e-456.com
IMG_0182.JPG

IMG_0183.JPG
posted by 与五郎 at 14:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: